母子家庭におすすめのマッチングアプリランキング

母子家庭の方は仕事と子育て、日常の生活に追われ、「再婚したいけど出会いがない」「婚活したいけど、どうしたらいいかわからない」と悩んでいる方は多いと思います。

そんな母子家庭のママさんにおすすめなのが、マッチングアプリです。

マッチングアプリはネットでパートナーを見つけることができるので、婚活する時間がない人や、なかなか出会いがない人にぴったりで、今ではたくさんの人が利用しています。

ただ、婚活アプリ・マッチングアプリと言ってもたくさんあり、どのアプリがいいのか、すぐにはわからないですよね。また、自分の状況や目的にあったアプリを見つけられないと、なかなかいい出会いに結びつきません

そこで、たくさんのアプリの中から、母子家庭の方におすすめのマッチングアプリを出会いやすさや料金などを徹底比較しました。ぜひアプリ選びの参考にして下さい。

目次

母子家庭におすすめのマッチングアプリランキング

スクロールできます
アプリおすすめの理由利用料金会員の年齢層公式

マリッシュ
離婚歴のある会員が多い
リボンマークで相手を絞りやすい
女性は無料でマッチング
男性:3,400円/月~
女性:無料
   
男性:30代~50代
女性:30代~50代
詳細
Pairs
・会員数、マッチング数ともに国内最大級
・女性は月額利用料無料
コミュニテイ機能で出会いやすい
男性:3,590円/月~
女性:無料
男性:20代~30代
女性:20代~30代
詳細

ユーブライド
・登録から結婚までが早い
結婚の真剣度が高い
子供がいても気にしない相手を選べる
男性:4,500円/月~
女性:2,400円/月~
男性:30代~50代
女性:30代~50代
詳細

ゼクシィ縁結び
・婚活初心者はコンシェルジュがサポート
・若いシンママ、母子家庭に人気
婚活成功保証で出会うまでマッチング

男性:4,900円/月~
女性:2,640円/月~
男性:30代~40代
女性:30代~40代
詳細

スマリッジ
・出会いまでスマホで完結
独身証明書で身元は確か
婚活アドバイザーが出会いをサポート
男性:9,900円/月
女性:9,900円
/
男性:20代~50代
女性:20代~50代
詳細

Match
・マッチング前からメール交換が可能
両想いマッチで確実な出会い
ハイスペックの男性が多い
男性:1,690円/月~
女性:1,690円/月~
男性:30代~40代
女性:30代~40代
詳細

母子家庭の方に出会いが少ないのはどうして?

母子家庭の方に出会いが少ないのはどうしてでしょうか?それには2つの理由が考えられます。

仕事と子育てで忙しい

母子家庭の方の多くは仕事をしながら子育てをしています。仕事と子育てに追われる毎日。婚活はおろか、恋愛を考える時間もないでしょう。

母子関係であることを負い目に感じる

昔と比べると減ったかもしれませんが、自分がバツイチであること、子供がいるので再婚は難しいのでは、と負い目に感じて、新しい出会いに踏み切れない方もいます。

マッチングアプリなら全部ネットで済むので、空いた時間に利用することができます。またマッチングアプリの会員にはバツイチの方も多く、子供がいてもOKという方も大勢いるので、負い目に感じる必要はないのもマッチングアプリのいいところです。

母子家庭の方が出会いを探すときに大事な2つのこととは?

母子関係の方が出会いを探すとき、大事なことが2つあります。

子供が第一優先

母子家庭で一番大切なのは子供と過ごす時間ですよね。婚活ももちろん大事ですが、子供との時間を第一に、空いた時間で婚活しましょう。

出会いは積極的に

出会いは待っていてもなかなかやってきません。自分から積極的に探さないと、いい出会いは難しいです。

この2つは、出会いがマッチングアプリでなくても同じですよね。

母子家庭の婚活、みんなはどうしてる?

母子家庭の婚活でよく耳にするのは、職場での出会い、友達の紹介、お見合いパーティー、結婚相談所、そして最近ではマッチングアプリです。

職場での出会い

一緒の職場であれば、お互いのことをある程度わかっているので安心、というメリットがありますが、機会は多くはないですよね。

友達の紹介

これもあるあるパターンですが、友達から「紹介してあげるね」と言われて、実際に紹介されることはあまりないのではないでしょうか。

お見合いパーティー

一時期はやりましたが、パーティーの短い時間では相手の方のことがほとんどわからず、いいなと思っても一対一で会ってみると….というパターンが多いですよね。

結婚相談所

相手も身元もはっきりわかるし、カウンセラーのアドバイスもあるので、理想の相手を見つけやすい反面、お金がかかるのが難点でしょう。

マッチングアプリ

今、出会いを探す一番人気がこのマッチングアプリです。

開いた時間に相手を探すことができる、女性は基本無料か低料金で財布にやさしい、周りの目を気にせずに済む、細かい条件検索で相手を絞り込める、など、今の時代に合った新しい出会いの方法です。

母子家庭にぴったりのマッチングアプリランキング

マッチングアプリで検索すると沢山サイトが出てきます。もちろん自分で選ぶのもアリですが、その中でも母子家庭向き言えるマッチングアプリを使いやすさや料金などからランキングにしました。

マリッシュ

目的婚活・再婚活
会員数累計180万人
年齢層女性:30代~50代
男性:30代~50代
利用料金女性:無料
男性:3,400円/月
運営会社株式会社マリッシュ

母子家庭、シンママの婚活に適したマッチングアプリと言えるのがこのマリッシュです。

と言うのは、婚活アプリの中でもバツイチやシンママ・シンパパの会員が多く、離婚歴がある人やシングルマザー、母子家庭の出会いを応援する機能が充実しているからです。

離婚歴ありの人が多い

マリッシュがバツイチ、シンママを応援しているマッチングアプリなので、ほかのマッチングアプリと比べて離婚歴のある会員が多く、自分がバツイチであっても負い目に感じることはありません。自信を持って婚活できます。

会員の年齢は30代~50代が中心

若い人は単に出会いが目的だったりすることもありますが、30代~50代なら結婚相手を真剣に探している人がほとんどでしょう。安心して理想の相手を探すことができますよね。

シンママ、母子家庭の方は無料

マッチングアプリは会費が気になるところですが、女性は基本的に無料です。生活費をやりくりしている母子家庭、シンママにとっては出費を気にしなくて済むのはとても助かります。

シンママ、母子家庭OKのリボンマーク

マッチングアプリでありがちなのが、相手がシンママ、母子家庭とわかると敬遠されてしまうこと。自分のプロフィールに書いてしまえばいいのですが、マッチングが少なくなるのが心配で書けないですよね。

そこでマリッシュでは、プロフィールに母子家庭、シンママ、再婚者OKをあらわすリボンマークを付けることができるようになっています。そのため、相手を探すとき、このリボンマークが付いていれば、初めから理解のある人とマッチングできるようになっているので安心です。

マリッシュは、女性は出会いまで無料で利用できる数少ないマッチングアプリです。シンママ、母子家庭を優遇してくれるシステムも充実しているので、再婚を真剣に考えているシンママ、母子家庭の方は、ぜひダウンロードしてみて下さいね!

Pairs

目的婚活・恋活
会員数1,500万人(2021年6月時点)
年齢層女性:20代~30代
男性:20代~30代
利用料金女性:無料
男性:3,490円/月~
 運営会社 株式会社エウレカ

Pairsは何と言っても国内No.1の会員数で、会員数が多いということは、それだけ出会える可能性が高くなりますよね。また、会員は全国各地にいるので、地方に住んでいてもマッチングすることができます。

年齢層は20代~30代と、どちらかというと若い世代の会員が多いですが、全体をみれば年齢層は幅広い世代に広がっているので、どの年代の方でも相手を探すことができます。

コミュニティで理想の相手を探せる

Pairsの一番の特徴は「コミュニティ」機能です。

コミュニティというのは、同じ趣味、価値観を持った会員が集まるグループで、その種類はなんと11万を超えています。そして、「趣味」「価値観」「ライフスタイル」のジャンルから、自分の条件に合った相手を探すことができるようになっています。

同じ趣味、価値観を持った会員が集っているので、理想とする相手と出会いやすいですよね。

ユーブライド

目的真剣婚活
会員数累計200万人以上
成婚実績11,235名(過去5年間実績)
年齢層女性:30代~50代
男性:30代~50代
利用料金 登録・基本機能:0円
スタンダードプラン:2,400円/月~
運営会社株式会社IBJ

ユーブライドの特徴は、真剣に結婚相手を探している会員が多いことで、登録から結婚まで3~5ケ月と早いことからも、会員の本気度がわかります。

その上会員の数も多く、さらに毎月1万人以上の新規入会があるので理想の相手を探しやすく、早くパートナーを見つけたい、と考えている方に超おすすめのマッチングアプリです。

母子家庭、シンママにおすすめの一番の理由は、プロフィールの「お相手に希望」というところに、このような質問があるからです。

  • 子供の有無は?
  • 子供がいない人を希望
  • 子供がいても気にしない
  • 子供がいても別居ならOK

ここで男性が「子供がいても気にしない」を選択していれば、母子家庭、シンママでも自信を持ってマッチングすることができますよね。

「子供がいても気にしない」を選択している相手だけに絞れば、無駄なマッチングをしなくても済みますし、早くパートナーを見つけることができるでしょう。

ユーブライドでは、登録は無料ですが、マッチングには女性も有料会員になる必要があります。

結婚相談所などに比べれば安いですが、それでも多くの母子家庭、シンママにとっては大きな負担でしょう。

でも、どんな男性がいるのかを閲覧するだけなら無料なので、とりあえず登録して(登録は無料)、様子を見てから有料会員に移行すればいいですよね。

また、ユーブライドでは「サクラゼロ宣言」をしています。専任スタッフが24時間サイトを監視して、なりすましや業者の入会を排除しているので、安心して利用することができます。

ゼクシィ縁結び

利用目的婚活
会員数累計140万人以上
年齢層女性:30代~40代
男性:30代~40代
  利用料金  女性:2,640円~
男性:4,900円~
運営会社株式会社リクルートゼクシィなび

転職などで有名なリクルートが運営しているマッチングアプリです。運営が超大手の会社なので、こちらも安心して利用することができますよね。

ゼクシィ縁結びの一番の特徴は、「お見合いコンシェルジュ」でしょう。出会いが苦手な方をあたたかくサポートしてくれるシステムで、実際に会員の多くが「お見合いコンシェルジュ」のおかげでスムーズに出会うことができ、成婚に結び付いています。

会員は30歳代が中心と比較的若い世代が多く、若いシンママ、母子家庭の方でも自信を持って利用できます。

ユーブライドと同じように、ゼクシィ縁結びも登録は無料で相手の閲覧はできますが、マッチングするには有料会員になる必要があります。ただそこはリクルートが運営するマッチングアプリ、特別な保証が付いています。それは、「婚活成功保証」です。

「婚活成功保証」というのは、申し込んだプランの期間中にマッチングできなかった場合、申し込んだプランと同じ期間、無料で利用できる、というものです。

これなら、せっかく会員になったのにマッチングできなかった、なんていうこともずっと少なくなりますよね。

スマリッジ

   利用目的  婚活、出会い
会員数5万人以上(アクティブ会員)
年齢層女性:20代~50代
男性:20代~50代
利用料金女性:9,900円/月 登録料6,600円
男性:9,900円/月 登録料6,600円
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

会員の安心度とマッチングしやすさでは頭ひとつ抜け出ているのがスマリッジです。

女性も会費はかかりますが、結婚相談所と比べると1/3以下で、とてもリーゾナブルです。さらに3ケ月間出会いがなかったときは、返金もしてくれます。

出会いまでスマホで完結

スマホはほとんどの人が持っているツールですよね。スマリッジは今の時代にふさわしい、スマホで出会いまで完結するマッチングアプリです。

なかなか時間がとれない母子家庭の方でも空いた時間にマッチングができるので、出会いのチャンスを逃しません。

独身者100%を保証

登録するためには、男女とも独身証明書を提出し、審査に通らなくてはなりません。そのため、安心してパートナーを探すことができますよ。

会員数は加盟先を含むと5万人以上もいるので、希望のパートナーに出会えるチャンスも広がりますよね。

婚活アドバイザーが出会いまでサポート

スマリッジには資格を持ったプロの婚活アドバイザーがいて、会員の悩みや相談にメールやチャットでこたえてくれるシステムがあります。

もしあなたがマッチングアプリ初心者でも、わからないことや困ったときは婚活アドバイザーがいるので、安心して利用できますよ。

Match

他のマッチングアプリが国内限定なのに対して、もともとはアメリカで生まれ、今では世界25の国で使われているのMatchです。

会員の年齢層は20代、50代の方もいますが、6割は30代~40代で適齢期の方が中心です。また、男女の比率がほぼ同じなので、偏りがないのもMatchの特徴です。

世界25の国で使われていることから外国人も出会いの対象になるのでは?と思うかもしれませんが、外国版とつながっているわけではないので、基本的には日本で登録している人が対象です。

利用料は女性、男性共通で、スタンダードプランの場合、12ケ月プラン1,690円/月から1ケ月プラン4,490円、プレミアムプランの場合、12ケ月1,490円/月から3ケ月4,240円となっています。

上で紹介しているのは有料プランですが、無料プランもあります。でも無料プランでは「いいね」を送ることぐらいしかできず、メールも送れないので、基本は有料プランになるでしょう。

また、スタンダードとプレミアムの違いは、送ったメールの既読連絡の有り無しくらいなので、スタンダードでも十分婚活ができます。

まとめ

数あるマッチングアプリの中から、母子家庭、シンママにおすすめのアプリを紹介しました。

ほかにも沢山ありますが、会員数、成婚率、成婚までの速さ、利用の安全性などから、今はこの6つから選んでおけば、かなりの確率で望むパートナーと出会えるのではないでしょうか。

マッチングには有料会員になる必要があったりしますが、登録は基本無料で、どんなお相手が会員にいるのか見ることもできます。

まずは登録して、一歩を踏み出してみましょう!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次